活動のご報告~7月後半~


 梅雨が例年よりも長くじめじめした蒸し暑い日が続きましたが、子どもたちはそんな暑さをものともせず、生い茂った広場に生息する色んな生き物に興味津々です。
さて今回は、7月の中旬から末までに行った活動をご紹介します。
7月中旬には、お友だちのお誕生日会でボール遊びをしました。
みんなが輪になって寝ころび、集めたボールを落とす時が1番盛り上がっていました。
また、あそびの会ではみんなで魚釣りを楽しみました。
大きな海の生き物を、協力しながら釣っていました。
土曜日のおでかけでは、鞍ヶ池公園に遊びに行きました。
園内に飼育されている動物たちを観察したり、アスレチック遊具で汗を掻きながら登っていました。
来月は、コロナの影響で短くなってしまった夏休みに入ります。
衛生面に細心の注意を払いながら、おでかけを中心とした活動を企画しています。
普段では出来ない体験を通して、少しでも多くの思い出を子どもたちに作ってあげたいです。